2011年06月19日

お気に入りの袋

 芹沢_介先生デザインの袋

 RIMG0576.JPG

 この袋にカメラを入れて、使っています。
 以前、倉敷市真備町にあった「芹沢_介模様館」の店主に
先生自身がこの袋にカメラを入れてフランスに行ったとの話し
を聞き、私も同じように一眼カメラを入れています!

 moyokan.jpg(旧芹沢_介模様館内)

 この空間もまた異空間で楽しかったです!
 閉店後店主は今どこに行ったのかな〜寂しいです!

 私の宝物のひとつです!!!(笑)
posted by 海風情熱人 at 21:13| 岡山 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 倉敷の「民藝」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あれ?SQTYの記事じゃないの?(笑)
今日はお疲れ様でした。
お休みの日にお仕事も大変ですね。。

やっぱり芹沢先生の型染って素敵です。
静岡に先生の美術館があるんだっけ?
行ったことある??
Posted by mire3030 at 2011年06月19日 23:12
お疲れ様です!
紙漉き村の模様なんですね。
芹沢先生と御揃いが
さらに良いですね〜!^_^
模様館のこと教えて下さってありがとうございます。
今は無き異空間に興味津々です。
店主の方もお元気で芹沢先生の模様を愛用していらっしゃいますように。
Posted by まさみ at 2011年06月20日 00:00
 mire3030さん!
 クラモ二音頭のmireちゃん可愛かったですね!
 その後、名古屋から来たSQTYの追っかけの人達に教えてもらいました…
倉敷市出身は2人だけだと…(笑)
 芹沢_介美術館には行ったことがありません…下にコメントくれている
まさみさんブログには詳しく書いていますよ!
 今年は開館30周年にもなるそうで、行くのは私の今年の夢のひとつです!
Posted by 海風情熱人 at 2011年06月20日 06:05
 まさみさん!
 「紙漉き村の模様」で住まれてた風景がこんな感じだったんでしょうね。(笑)
 倉敷市真備町の模様館の前にも川があり、よく似てると話してました!
 ここの店主は以前、旧三越で芹沢ショップを任されていて閉店後自宅を改装し
模様館をオープンしました!
 風の噂では、取材によく来ていた新聞記者と再婚し、北海道に移住したとのこと…
 今でも部屋中にディスプレイしてると思います!(笑)
 ふたりとも素敵な方達でした!(笑)
Posted by 海風情熱人 at 2011年06月20日 06:16
ALOHA!
センスいいですね〜!!日本独特のシブイ!!ですね!!
Posted by redhotpot at 2011年06月27日 15:34
 Aloha〜!
 日本独特の藍色の渋さで、私も大好きです!
 今年は芹沢先生の作品が日本各地で開催されますので行きたいものです!
 Mahalo〜!!!
Posted by 海風情熱人 at 2011年06月27日 18:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。